1.PIGMENT様

(1)PIGMENT

・東京にある画材屋さんです♪

・私がここを利用するようになったのは転職した後の2015年11月30日ですね♪

・PIGMENT様のWEBサイトはこちらになります→PIGMENT様のWEBサイト

・この瓶!かっこいい♪ほれぼれします♪いつか行きたい場所ですね♪

(2)PIGMENT様の通信販売

・エフェクト顔料の通信販売をされている♪→PIGMENT様の通販サイト

・15gで販売されております♪これが本当にありがたい♪

・お値段は1000円~5000円、ピンキリですね♪

塗料の形態

・つかいにくい!!という人もいますが、私は上の部分にジッパーがついているのでとても使いやすいと思っています♪

・通販は送料が900円ほどかかりますので、まとめて購入するのがおすすめです♪

・15gはちょっとやそっとではなくなりません♪周りの模型仲間と集って購入されてもいいのではないでしょうか?全国の模型工房の皆様、エフェクト顔料を取り揃えて、販売されてもいいのではないでしょうか?もしくはそれを塗れる工房とかになると差別化できると思うのですが、エフェクト顔料がすくな人が限られるので厳しいでしょうね

2.エフェクト顔料の使い方

(1)よくある質問

・これはPIGMENT様に限らず、雲母堂本舗様やその他パール顔料も同じですね

・よく聞かれれる質問はこんな感じです 質問 → 回答 で書いていきます♪

・作り置きできますか? → できます♪(5年間触ってなくても使えるやつがありました)

・パール感が出ません・・・ → 粉の量が少ないのでは?いっぱい入れよう♪

・どこで買えばいいかわかりません → PIGMENT様の通販サイト で買ってください

・ラッカー、水性、アクリジョンどれでも行けますか? → ラッカーとアクリジョンは試して問題なし。エナメルと水性はやったことがないので何とも言えません・・・アクリジョンは塗料が固いので、薄めないと厳しいかもしれません

・混ぜ方がわかりません → 私は先に希釈したクリアー塗料を作ってそこに顔料を入れて混ぜています

・筆塗りしかできません → エアブラシを使うことを前提としております

(2)私の塗料の混ぜ方

・前にツイッターでアップしておいたのですが、せっかくなのでここにも貼ります♪

エフェクト顔料を使った塗料の作り方

・上の動画で使っているのはPIGMENTの顔料、クレオスのスペアボトル、ガイアノーツEXクリア(ガイアノーツメタリックマスターで1:2で希釈済み)タミヤ調色スティック、ティッシュ

・最後のティッシュは何のために使っているの?と聞かれますが、これは塗料の伸びるスピードを見て塗料の濃度を確認し、エフェクト顔料の残り方からちゃんと塗料が立ち上がりそうかを確認しています♪

・今紹介したセットがこちらです♪

(3)ここまでのまとめ

・エフェクト顔料はピグメントさんで購入しよう→ PIGMENT様の通販サイト

・エフェクト顔料だけでは使えないので、希釈済みのクリアー塗料に溶かそう

・たくさん粉を入れると早く立ち上がるよ

3.カラーストリームパール顔料

(1)カラーストリームパール顔料とは

・ドイツのメルクというところが作っているそうです

・そして一部の塗料はすでに作ってないとか・・・大手の塗料メーカーでは取り扱いが中止になっているものも見受けられます

・私が知っているもの(手に入れているもの)は5色あります

・私自身が直接聞いたわけではないですが、ツイッターではピグメントさんからカラーストリームパール顔料のオータムミステリーは現品のみという話があったとのこと

・慌てて私も全種類持っているのにさらに買い増してしまいました(多分これで一生分♪)

・カラーストリームパール顔料は雲母(シリカ)基材とします♪詳しい構成は調べると出てくるので見てください♪特徴はパール顔料なのに2色に偏光するというところです

・複数のカラーに変更するといえば、マジョーラ(日本ペイント商標)が有名ですが、あちらは不透明な反射金属を基材としているので、雲母を基材としているカラーストリームパール顔料とは全然違います

・私がパール顔料を好む理由はグラデーション塗装をしているのに偏光表現を出せることや、グラデーションに1層かませることでアンチエイリアス効果を期待できるということがあります

(2)カラーストリームパール顔料のテストピース

テストピース1
テストピース2

・写真のように光の当て方で見え方が変わります

・角度を変えてないので、偏光は同じですね♪

テストピースの偏光

・角度をつけて撮影したので、偏光具合がちょっとだけわかります♪

・今後カラーストリームパール顔料を使った作品はタグをつけていきますので、それで見ていただければ幸いです

4.デュオクロム

(1)デュオクロムとは

・アイキャッチの画像はデュオクロムの画像です♪

・化粧品などにも使われるそうで、とてもきれいです♪

・私は10色持っています(それ以上の種類の色があるのかは知りません)

・デュオクロムは名前にアルファベットが二つついています。デュオクロムRBというように

・デュオクロムRBの場合、基本色はR:赤、偏光がB:青ということです

・これを知っていれば、名前を聞いただけでどんな色かわかります♪

(2)デュオクロムのテストピース

デュオクロム1
デュオクロム2

・偏光は1色なのですが、元の色がついているので、下地によって見え方は変わるし、光によっても見え方が変わります

デュオクロムの偏光

・こちらも今後製作した模型で使ったらタグをつけていきますので、参考にしていただけたら幸いです♪

5.結論

・PIGMENT様の塗料は素晴らしいので、どんどん買ってどんどんテストピースを作って、みんなで情報をシェアしましょう♪