1.クレオス様

・今更説明するまでもないですよね、皆さんが作っている、ガレージキットやプラモデルでさんざんお世話になっているメーカーだと思います

・私はクレオス様の製品で使用しているのは、サーフェイサー1000、アクリジョン、クリスタルカラー、猫の手などなど

・今回はこの中でもクリスタルカラーについて説明していきます♪

2.クレオス様のクリスタルカラー

・自分が模型を始めたころにはまだありませんでした、このクリスタルカラー

・それまで、ラッカー塗料は、パールとピンクパールしかなかったと思います

・このクリスタルカラーが出たときはそれはそれはうれしかったのを覚えています♪

・値段がまちまちですね・・・

・ということで、これらの色のレビューを行っていきたいと思います♪

3.クリスタルカラーのテストピース

テストピース

・一番上の段がテストピースの下地色となっています。テストピースの色は黒、サフ(サーフェイサー1000)、白、赤、黄、青

・これらのテストピースは黒とサフ以外はもともとのマグネットの色になっています。黒はガイアノーツEXブラック、サフはクレオスのサーフェイサー1000を使用しております

・一番左の列がパール塗料の名前、そこから右がテストピースに塗料を塗ったものになります

・クリスタルカラーは虹彩色パールです、詳しい説明は雲母堂本舗様にかかれているので、こちらを見てください→雲母堂本舗様のページ

光の当たり方で偏光が変わる
角度により偏光が変わる

・下地に合わせて塗ることが多いと思いますが、写真のように、あえて違う色に塗って赤から青の光を出すなどいろいろな用途に使えます

・ムーンストーンとダイヤモンドシルバーの違いがかなり分かりにくいですが、これらの違いは、粒子の細かさが違うと思います

・ムーンストーンが粗目、ダイヤモンドシルバーが細かい、そのようにみえます

・ムーンストーンは濁りがなく、ダイヤモンドシルバーのほうが若干黄色く濁るというような違いですね

4.動画で偏光具合をみえるようにした

クリスタルカラーの偏光具合をみえるようにした動画

・動画です、不必要なところはトリミングしていますので3Mくらいに容量を抑えていますので是非見ていただきたく思います

・光りかたがわかっていただけると思います♪

5.使うとどうなるの?

・クリスタルカラーを使っている模型があまりないのです・・・

白の部分はクリスタルカラーのルビーレッド

・トランザムは白色の部分はクリスタルカラールビーレッドを使います

・それ以外のところは雲母堂本舗様のCCパールPCレッドを使っています♪

・使うとパール感を出すことができます♪

・パールのいいところとしては、下地のグラデーションを残しながらメタリック感を出すことができるところです♪

・黒から白に立ち上げるグラデーションにした場合、黒の部分はよりよく偏光しますし、グラデーションの境目にパール塗料が1層増えることで、グラデーションの境目をにじませるアンチエイリアス効果が期待できます♪

・アンチエイリアス効果なんて40歳代以降の年配じゃないと知らないですよね・・・

・昔々、パソコンの色が16色しか使えないときに、黒と白の境目のところに灰色のドットを置くことで、なめらかな線にするという技法がありました

・それがアンチエイリアスです♪

・パールも白と黒の境目にパール粉が入ることでその境目が滑らかになります♪

・私はもともと、黒から白に立ち上げるグラデーション塗装がメインでした♪

・ゆえにパール塗装が好きなのです♪

クリスタルカラーのみで塗装しました

・私の中では稀有な存在のクリスタルカラーだけで塗装したRGガンダムです♪

・最近はめっきりCCパールとカラーストリームパール顔料ばかり使ってしまいますので、クリスタルカラーの出番が少なくなっています

・今回、テストピースを作って分かったのは、結構きれいに発色する

・特にムーンストーンはきれいなパールになると思います♪

・いろいろなパールがあるので、自分に合ったパールを見つけるのがいいと思いますが、入門的にまずはこちらから試してみてはいかがでしょうか?