1.ネタバレLV.0

(1)この素晴らしい世界に祝福を!

・原作は小説

・アニメは2期放送されています♪

・主人公のカズマは日本の高校生?引きこもりニート(ヒキニート)の16歳

・グーグル先生に怒られそうなゲームを買いに行くときに、女子高生が車にひかれると勘違いして、車に突っ込みご臨終・・・。ご臨終後、女神アクアが異世界に転生させてくれるということで、カズマは何か一つアイテムを選ぶことに

・カズマはアイテムを選ぶときに、女神アクアにアイテムとして選定・・・アクアは抵抗もむなしく、カズマと一緒に異世界に飛ばされることになりました

・そんなことで始まる冒険活劇です♪今回のこの映画はこのすばの原作、もしくはアニメの1期と2期を見てることが前提で。全く知らない場合、劇場版を見ても楽しさは半減だと思います

・1期だけでも見ていれば大体雰囲気がわかりますが、2期のキャラも結構出てくるので、知っているとわかるネタが知らないのでわからない・・・ということが出てしまうと思います・・・アニメはアマゾンプライムで見れますので、アマゾンプライムで見てから、映画館に行きましょう♪

(2)この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説

・アニメの2期以降の話です。原作小説は5巻のようですね♪

・ゆえに、アニメを見てから劇場版で見たほうがいいです♪

・映画の話はとても分かりやすく(一部不明な点がありますが、後のネタバレ部分で書きます)、一回見れば理解できて、すっきりできる逸品です♪

・私はアニメを見ていますが原作小説は読んでおりませんので、原作小説との違いについてはわかりません・・・このレビューはその辺は触れることができませんのでご了承ください

・映画で見るといいですね♪エクスプロージョンの音や会話が映画館のいろいろな角度から聞こえてきて臨場感がすごいです♪

・アイキャッチの”このすば!”も健在、ディフォルメキャラがかわいいです♪

・アニメと同じ雰囲気ですね、作画を崩すときは思いっきり崩す感じです♪

・これ以降はネタバレを軽く含むLV.10、ネタバレしかないLV.99と続きます

このすば!

2.ネタバレLV.10(見ても映画を楽しめるレベル)

(1)出てくるキャラクター

・今回もいっぱいキャラクターが出てきます♪

・主人公:カズマ

・駄女神:アクア

・紅魔族随一にして「最高」の魔法使い:めぐみん

・紅魔族随一にして「最高」の魔法使い:ゆんゆん

・攻撃が当たらないクルセイダー:ダグネス

・元魔王軍幹部リッチー:ウィズ

・元魔王軍幹部:バニル

・残りのキャラはねたばれしかないネタバレLV.99で紹介していきます

(2)ネタバレ抑え目の感想

めぐみん好きは見に行くべき!ゆんゆん好きも見に行くべき!

紅魔族がいっぱい出てきます♪

エクスプロージョン!!

・映画館の重低音♪きもちがいいですね♪

・このすばの世界観、雰囲気は踏襲されているので、約1時間半の上演時間を退屈することなく見ることができます

・原作のストックもあるそうなので、アニメの3期も期待できそうですね♪

・この映画は映画でちゃんと完結しますので、安心してみてください♪

・どうやって話をたたむんだろう?って思いますが、ちゃんと話をたたんでくれます♪今までのこのすばという感じです♪

(3)特典もあります

この素晴らしい世界に祝福を!紅魔の里編

・特典は書下ろし小説です♪

・こちらも読んでおりますので、ネタバレしかありませんが小説、紅魔の里編のれびゅはこちらです

【ネタバレしかない】このすば劇場版(この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説)の特典小説(紅魔の里編)を見たので感想(レビュー)を映画を見て小説のネタバレ全開で書きます♪

・劇場版をみてから読んでくださいと書いてあります♪

・まだ読んでいないので、これから読んでレビューを書きたいですね♪

・裏を見ると特典第一弾とあります・・・第二弾あるのかな?

・一回見れば十分なので、2回目に行くつもりはありません

・ここから全力のネタバレです!映画を見てから見てください♪

ねたばれはじめるよ
ねたばれはじめるよ
ネタバレはじまりはじまり

3.ネタバレLV.99

(1)序盤

かずまさんのこどもがほしい!byゆんゆん

・しょっぱなから度肝を抜かされました

・結局は、紅魔族の小説家希望のあるえが書いた小説を手紙と勘違いしたゆんゆんの早とちりでした

・ただ、手紙はもう1枚あり、そっちは紅魔族の族長であるゆんゆんのお父さんの手紙、そっちには・・・

紅魔族の里が魔族に襲われている・・・

・そのような内容の手紙をみて、なんやかんやでカズマご一行はめぐみんとゆんゆんの故郷の紅魔族の里に行くことになりました。

・故郷に行く前に、カズマと元魔王軍のバリスで何やらお金の話が、どうもカズマのアイデアグッズのアイデア料として、バリスから3億エリスという大金の契約の話がありました♪借金まみれのカズマさんには願ってもない話です♪(エリスはこのすばのお金の単位で1エリス=1日本円の価値くらいらしいです)

・紅魔族の里へは元魔王軍幹部のウィズのテレポートの魔法であっという間につくはずでしたが・・・

・魔物の群れの中に到着!!

・しかも、オスが全滅したメスのオークがカズマを襲います!

・ダグネスはオスのオークが全滅したと聞いて、戦意喪失・・・

・カズマは完全にメスオークに囲われてしまいました!大ピンチ!!

カズマはゆんゆんに救われました♪

・なんやかんやで紅魔族の里につくことができました♪

(2)中盤

・紅魔族の里では、めぐみんのおうちに

新キャラ!めぐみんの妹:こめっこ登場!

・カズマさんがお土産に持って行った、まんじゅうをめぐみん家族が奪いあいます・・・

めぐみん家族はめちゃくちゃ貧乏だった><

・そういえば、アニメの時にそんな描写があった気が・・・

・カズマさんはめぐみんの家族から、「まずは借金をなくさないとうちの娘とは・・・」

・いろいろ勘違いされているうえに、娘はやれないという対応

・しかし!カズマさんがバリスとの3億エリスの契約があること、町では屋敷に住んでいることを話した瞬間に態度が急変

・その日にエクスプロージョンをかまして、動けなくなっているめぐみんをカズマさんと一緒の部屋に入れて、めぐみんのお母さんが既成事実を作ろうとします・・・とうぜんダグネスなどの常識人?が邪魔しようとしますが、お母さんはスリープの魔法で片っ端から寝かしていきます・・・カズマさんをめぐみんが寝ている部屋に入れ、へやをロックの魔法で鍵をかけます・・・

めぐみん大ピンチ!

・しかし、カズマさんはへたれなので結局何もなく、めぐみんが起きカズマさんの悪意を見抜き、家から脱走してゆんゆんの家に逃げ込みました♪

・紅魔族の里は手紙の通り魔王軍の幹部が毎回攻めてきます・・・ただ、紅魔族が強すぎる、まるでアトラクションのように炎、雷、氷、嵐が打ち乱れます

・族長ものんきなもので、この魔王軍との戦いを見世物にして、観光客を呼ぼうとしています、余裕をかましすぎです♪

・翌日はめぐみんとゆんゆんの案内で、カズマさんとアクアが魔法学校に行きました

・そこでゆんゆんが上級魔法を使えるようになるまでに時間がかかってしまったことの理由が判明します

・魔法学校では上級魔法を使えるように日夜スキルポイントをみんなが貯めていました。そんな中、めぐみんの妹のこめっこが魔物に襲われているところをゆんゆんとめぐみんが通りがかかり、めぐみんが貯めていたスキルポイント使ってコメッコを助けようとしたときに、先にゆんゆんがスキルを使って中級魔法をおぼえ、コメッコを助けてしまいました

めぐみんが爆裂魔法を使えるのはゆんゆんの助けがあったから♪

・今回の映画でいろいろと知らない設定が出てきますね♪

・二日目の夜もめぐみんのお母さんがカズマと既成事実を作ろうとします・・・

・カズマさんも昨日のめぐみんの逃亡から学習して、逃げ道をフリーズで凍らせます

・さすがくずまさん、やることが汚い・・・

・とはいいながら、カズマさんがめぐみんに、俺に感謝しろといい、本当にめぐみんが「今まで助けてくれて本当にありがとうございます♪」と素直に感謝したりなど、ちょっといい感じの雰囲気になり、そんな中・・・

魔王軍幹部シルビア襲来

・グラマーな女性幹部にカズマさんが捕まってしまいました

・ただ、カズマさんはシルビアにほれ込み、捕まっていることを良しとしてしまっています・・・仲間(アクアなど)に謝れ!今までの俺に対する扱いに対して謝れ!とこんなときに言ってる場合でないことをいっている!さすが、くずまさん!ぶれない!!

・そんな中、シルビアがいろいろなものを吸収してできているキメラということをしり

シルビアのベースは男だった!!

・かずまさん、気付いた時には手遅れ・・・すっかりホールドされて連れていかれてしまいました・・・

・カズマさんは、すべての魔法が効かない魔法機械が封印されている廃墟に連れていかれ、入り口には封印が・・・シルビアは開けることができない、読むことすらできない封印の文字、書いてあるのは

日本語だった!

・しかもコマンドは

上上下した左右左右BA

・コントローラーもありました♪このコマンドがわかるのは30代以上では・・・

・コナミの名作シューティングゲームグラディウスの裏技ですね♪いきなり全武装がつく、裏技です♪あまりにも有名なコマンドですが・・・カズマさん若いのに知っているんですね♪

かずまさんが封印を開けちゃった・・・

・シルビアがカズマに封印を解かないと、ありとあらゆる手で封印を解きたくなるようにしてあげる、と舌なめずりをしながら言っている間に、くずまさんは封印のコマンドを高速でいれています・・・

・ただ、シルビアが完全に油断しています!奥に歩いていくシルビアをかいだんのうえから、カズマさんはけとばし、もう一度コマンドを入れる!

扉が閉まり、シルビアを閉じ込めることに成功♪

・これがいけなかった・・・後半に続く

(3)後半

閉じ込められた扉の中で、シルビアさん魔法が効かない魔術師殺しと合体・・・

・カズマさんのせいです・・・

・カズマさんのせいで、シルビアが紅魔族の魔法が効かない最強のキメラとなってしまいました・・・

・シルビアのディスペル!

・ディスペル範囲内にいた紅魔族は魔法を詠唱することすらできなくなりました・・・

・紅魔族が何をやっても勝てない!シルビアから逃げているときに、ゆんゆんの同級生の一人が、毛躓いてシルビアに襲われそうになっています

・そんな中、ディスペルの外にいたゆんゆんの上級魔法がさく裂!

・いままで、紅魔族独特の名乗りを嫌がっていたゆんゆんが

我が名はゆんゆん、紅魔族随一に族長の娘!・・・

・間違っているかもしれないが、こんな感じの名乗りでいい感じでした♪

・ゆんゆんはおとりで、カズマさんがいろいろ調べて見つけてきた古代兵器?レールガンを使ってシルビアにレールガンをぶっぱなします

ペコっ・・・

・情けない音とともに不発・・・

・いよいよやばい!そんなとき

我が名はめぐみん・・・

・めぐみん登場です!!

・めぐみんの爆裂魔法

エクスプロージョン!!

・爆裂魔法がさく裂するかと思ったら、すべてレールガンに吸い込まれました・・・

・レールガンはFULLマーク

・もう一回カズマさんがシルビアに照準を向けます!

・カズマさんが口上を述べてる間に

コメッコがボタンをぽちっ♪

・レールガンの砲がシルビアを貫通!シルビア消滅しました♪

・コメッコの口上

我が名はこめっこ!・・・

・おいしいところを全部持っていきました♪

(4)終盤

・三途の川のシルビア・・・

・川の対岸から、デュラハンとスライムのハンスが呼んでいます

こっちへおいでー

・シルビアが二人に取り込まれそうになった時に、逆にシルビアが二人を取り込み復活!

・ハンスのスライム能力、デュラハンの能力、魔道殺しの能力を手に入れたシルビア、すべての能力が合わさった最悪の状態で復活!

・どうしうようもない、そんなときに、カズマと契約したアイテムを作る職人を探すために、バニルとウィズが滅びかけの紅魔族の里に到着しました

・バニル、ウィズが参戦!

・二人の力をもってしても、どうしようもない!

・そんな中で急にダグネスが攻撃に参戦!まったく攻撃が当たらないダグネスが急にすべての攻撃が当たるように、なぜ?どうして?と思っていたら

バニルがダグネスに乗り移っていました

・バニル仮面ダグネス、シルビアを抑え込みます

・かずまさんが作戦を思いつき、作戦のキーワードは

好き♪

・シルビアは魔王軍の幹部でも慕ってくれるのはゴブリンばかり・・・それに不満を持っていました、シルビアはカズマさんを気にっており、そこに漬け込む作戦です♪

・カズマさん、自らシルビアとの同化を望みシルビアに取り込まれました

・そんななか、ウィズは紅魔族を集めて、魔力を取り出し巨大な元気玉のような塊を生成

・バニル仮面ダグネスは何かとかシルビアを抑え込みます

・ウィズが貯めた魔力をゆんゆんとめぐみんへ

・自信を無くしているめぐみんにゆんゆんがが励まし復活!

・ゆんゆんが

我が名はゆんゆん、紅魔族随一にして「最高」の魔法使い!

・めぐみんが

我が名はめぐみん、紅魔族随一にして「最強」の魔法使い!

エクスプロージョン!!

・シルビアはバリアを貼ります

・そんな中、かずまさんがシルビアに

好き♪

・シルビアも

好き♪

・シルビアに隙(すき)ができました♪

・シルビアとかずまさんをエクスプロージョンが貫通!

・めでたく討伐しました

・カズマさん、作戦前にアクアに運を上げる魔法を限界までかけてもらっていました

・おかげでチリが残って、エリス様のところから復活

・エリス様がカズマさんの姿を見て嘔吐していたので相当ひどい姿だったんでしょうね・・・

・めでたくカズマさんは復活しました♪

(5)エピローグ

・めぐみんは反省していました、自分が爆裂魔法しか使えないせいで迷惑をかけていると・・・

・めぐみんはカズマにお願いします・・・自分のスキルカードの上級魔法をタップして上級魔法をおぼさせてほしいと、爆裂魔法は卒業すると・・・

・かずまさんは、仕方がないなーといってタップします

・タップした後に、めぐみんに爆裂魔法を打ってもらいます!

・めぐみんも最後の爆裂ですよ!そういって

エクスプロージョン!!

・今までより魔法陣が増えた、強烈なエクスプロージョン!

・カズマさんは爆裂魔法の強化をタップしただけで、結局めぐみんは上級魔法を覚えることはありませんでした♪

・そんなかんじでめでたしめでたし♪

4.感想(ネタばれあり)

・最近映画を結構見ていて、天気の子、ドランゴンクエストユアストーリー

・これらを見ていますが、それぞれにいいところがあり、悪いところがある

・今回のこのすばは、アニメの雰囲気の延長線上で安心してみることができます

・アニメよりものりがきつくて、やりすぎ感がちょっとありますが、全体的に楽しめました♪

・付属の小説も楽しみにしていますので、あとから読んでそちらもレビューしたいと思います♪

・このすばが好きな人、めぐみん、ゆんゆんが好きな人には特におすすめの1本です♪

・1点わからないのが三途の川のシルビアがなんで復活できたんだろう?ここだけは見ても全く分かりませんでした・・・知っている人がいたら教えていただけると幸いです♪